医院ブログ|仙台市 泉区の市名坂歯科医院

医院ブログ

医院のブログ

バレンタインデー

今日はバレンタインデー1 (43).gifですね1 (113).gif

チョコレートには、抗酸化作用や、気持ちを落ち着かせストレスを緩和して

くれる効果があり、また、集中力や記憶力を高めてくれる効果もあるそうです1 (117).gif

ミネラルや食物繊維も含まれます。

美容や健康にも良さそうですね1 (91).gif

とは言っても、むし歯が心配1 (70).gifと言う方は、色々とむし歯になりにくい

チョコレートも出ていますので、そちらを試してみるのも良いかもしれま

せんね1 (91).gif

 

 

 

 

2018年02月14日 15:38|コメント(0)トラックバック

良いお年を

今年の診療も、残すところあと2日となりました1 (112).gif

今年一年、皆様のお口の健康を守るお手伝いをさせていただきながら、

お口に関すること、またそれ以外のことなど、色々たくさん

お話でき、とても楽しく充実して過ごすことができました1 (79).gif

また来年も、市名坂歯科医院をどうぞよろしくお願いしますicon_wink.gif

皆様もお体に気をつけて、良いお年をお迎えください1 (58).gif

2017年12月26日 17:04|コメント(0)トラックバック

クリスマス

昨日、市名坂歯科医院では今年も皆様に楽しんでもらおうと思い、

毎年恒例のクリスマスの飾りつけを致しました1 (68).gif

女性スタッフばかりなので、ワイワイ1 (74).gifと、クリスマスの準備も

楽しいイベントです1 (79).gif

「歯医者さんは少し緊張するなぁ~」と言う方も、クリスマスの

雰囲気を感じて、少しでも和んでいただけますように、と思います1 (73).gif

2017年11月15日 10:30|コメント(0)トラックバック

除菌水

皆さん、こんにちは1 (125).gif

このたび、当歯科医院では皆様に、より安全安心な医療をお届けする

ために、診療室全体に除菌水を通す装置を導入しました1 (32).gif

今までは、水道のお水と同じものを治療に用いてきましたが、

今度からは、治療やクリーニングで使う機械から出るお水や、うがい用のお水も

除菌水となりました。これにより、お口の中を除菌しながら治療ができ、

また治療中に飛び散る飛沫なども瞬時に除菌ができるので、

感染も防ぎ、今までより更に安全な治療を行うことが可能になったのです。

治療や治療中のうがいに使う除菌水は、味や臭いは水道水とあまり変わらない

ので、分かりにくいかと思いますが、待合室の洗面所前に装置を設置しましたので、

良ければ一度、どんなものかな?と、見てみてくださいね1 (91).gif

 

 

2017年10月14日 13:43|コメント(0)トラックバック

続きます・・・

皆さんこんにちはicon_biggrin.gif

今日もパッとしないお天気です・・・

さて、先週に引き続きキシリトールのお話を1 (114).gif

当院においてある、キシリトールのガムやタブレットは、

キシリトール100%です1 (27).gifなので、ご自分用にご購入いただいたガムを、

歯医者さんおススメだから、と、安心してお孫さんにあげている、

と言うお話もいただきました1 (33).gif

また、ガムが苦手なので、タブレットを選んで買われた方もいます。

「一日にたくさんは無理だけど、続けることが大事ですね」と

継続されています1 (87).gif

何事も習慣づくまでが大変だと思います。

私達も、皆さんのお口の健康作りのお役に立てるよう、

色々と情報発信していきたいと思います1 (125).gif

2017年09月06日 18:42|コメント(0)トラックバック

夏の口内炎

暑さが厳しいですね・・・1 (89).gif

夏は口内炎になりやすいそうです。紫外線を浴び、日焼けした肌は

回復するためにビタミンCを使うので、体内のビタミンCは不足します。

また、汗とともにビタミンやミネラルも流れ出てしまいます。

また、そうめんなどの麺類が多くなりがちなため、糖質中心になり

ビタミンBも不足しがちです。

口内炎は自身の身体が弱っているシグナルとして現れるのです。

食欲も失いがちですが、バランスよく、美味しく食べて元気に夏を

乗り切りましょう1 (32).gif

2017年07月22日 18:37|コメント(0)トラックバック

咬める入れ歯

保険の部分入れ歯は、入れ歯と自分の歯との間に隙間があります。

また、咬むたびに入れ歯が動くので、食べ物が入れ歯の下や

隙間に入りやすく、そのため痛くて咬めず、食事の妨げになる事も

あります。外食の時、はずしたくてもはずせなくて、困った事は

ありませんか?

食事(間食も含め)の後には、入れ歯をはずして清掃しないと

不衛生になり、口臭の原因にもなります。

特にバネのかかる歯の部分は汚れがたまりやすいので、

歯ぐきが炎症を起こしたり、虫歯になりやすくなりますので、

要注意です。

これに対し、ミラクルデンチャーは食べ物が入りにくいし、自分の

歯と一体化するので、大抵の物は咬めますし、外食時は食後の清掃

なしで構いません。

お友達との食事も、入れ歯を気にせず楽しめますよ!!

2017年06月27日 13:26|コメント(0)トラックバック

お口の健康

歯の衛生週間、と言うことで、当医院ではキシリトールについて

皆さんにお話させていただいてます1 (125).gif

テレビでも色々と歯に関する話題が出ているようです。

今朝は、歯周病菌とアルツハイマー及び、全身疾患の関連について

詳しく解説していました。

キシリトールは虫歯予防に効果を発揮しますが、歯ぐき用のガムも

あります。

毎日の歯磨き、定期的なクリーニングと合わせて、効果的に

使っていけると良いですね1 (91).gif

2017年06月07日 13:14|コメント(0)トラックバック

こんな質問がありました( ^ω^)・・・

先日「歯を抜いたのですが、インプラントを勧められました。それ以外の治療方法はありますか?」

と言う質問がありました。

 

インプラントは、失ってしまった歯の代わりに、人工歯根を植えることにより、咬めるようにする方法

です。そのためには、外科手術が必要ですし、治療期間もインプラントを植えてから咬めるようになる

までは、6か月くらいはかかります。インプラントの植え込みから、咬めるようにするかぶせ物まで、

すべて保険適用外となります。

 

それ以外の方法としては、ブリッジや義歯(入れ歯)があります。ブリッジは抜いた歯の本数にも

よりますが、まわりの歯を削って、それに冠をかぶせることにより、失った歯の部分にも歯をつなげて

入れることができるものです。

装着感は違和感もなく、取り外しをする必要がないので便利ですが、健全な歯を削らなければいけません。

保険適用のものは金属が見える部分もありますが、自費の材料を使用すれば、見た目は天然の歯と

同じように作ることも可能です。

 

もう一つの方法の義歯ですが、外科手術や歯を大きく削るような治療は必要ありません。ですから、

麻酔を使う必要もありません。義歯は自分で取り外して洗浄することができます。

材料・方法によって、違和感、見た目、費用等、違いが出てきます。

金属のバネがついているタイプから、義歯とはわかりにくい審美的に優れたタイプのものまで、

数種類あります。医院によっても扱っている種類が違いますので、相談してみて下さい。

 

 

 


 

2017年05月20日 14:05|コメント(0)トラックバック

4月

4月となり、新しい環境に飛び込む人も多いと思います1 (117).gif

新しい生活に期待が膨らむ一方、緊張の連続の方も多いのではないでしょうか?

緊張すると、唾液の出が悪くなり口臭につながります1 (110).gif

当院では色々と口臭に関するコースをご用意しています1 (109).gif

ちょっと気になる、と言う方もお気軽にお声がけ下さいicon_biggrin.gif

2017年04月05日 13:21|コメント(0)トラックバック
ページトップ